SHIGEMON BLOG

Nゲージ・鉄道模型工作・ジオラマ製作・3Dプリンター・レーザー加工機まとめ

ジオラマ工作 レーザー加工機 梅小路ジオラマ製作

Nゲージ 梅小路蒸気機関車館の看板を作る / 梅小路ジオラマ

投稿日:2018年5月7日 更新日:

梅小路蒸気機関車館の特徴でもある屋根上の看板を作っていきます。

Illustratorで文字と看板部分のデータを作成し、レーザー加工機でカットしました。

精密な板状パーツは3Dプリンターではなくレーザーでカットする方が早く精度も高いのです。

必要に応じた機械の使い分けでなんでも作れてしまうのですね。

Illustratorのデータを取り込みカットの設定。

設定内容はレーザーパワーの強弱やカットのスピードなどです。

この値を調整することで紙やアクリル、木材などもカットできてしまいます。

ものの数分でカットが終わりました。

バラバラですが細い切り文字ができました。

看板部分も同様にカットします。

精密感も大事ですがある程度の強度も欲しかったので最細部分を1mmとしました。

仮組みしてみます。

1円玉と並べると小ささがわかると思います。

うちに帰ってきましてパーツを組み立てていきます。

薄皮一枚でつながっているパーツを切り出して木工用ボンドで接着し組み立てます。

ペーパークラフトのようで楽しいです。

看板部分はスカイブルー、文字部分はホワイトで塗装後、看板に文字を貼り付けます。

ピンセットで慎重に接着していきます。

「蒸」のパーツの多さが大変でした。

見慣れた看板の完成です。

看板部分を点灯させるためチップLEDを設置するための土台部分を3Dプリンターで造形しました。

チップLEDを固定後、看板用のライト基板を屋根裏に固定します。

テスト発光の様子です。

看板を並べて光らせてみます。

チップLEDがむき出しなので眩しいですが問題なく点灯させることができました。

念願の看板部分が完成しました。

-ジオラマ工作, レーザー加工機, 梅小路ジオラマ製作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

梅小路蒸気機関車館のSLスチーム号をNゲージで再現!/ 3Dプリンター

no image

機関車館裏側の通路屋根も3Dプリンターで製作 / 梅小路ジオラマ

  細い工作に関しては動画ではなく画像を撮りためていますので少しずつ公開していきます。 梅小路蒸気機関車館の裏側にある通路ですがこちらも出来る限り3Dプリンターを使用して製作します。 実物を …

PECO ターンテーブル NB-55 組み立て

PECO NB-55 ターンテーブルキットの組み立て / 梅小路ジオラマ

梅小路蒸気機関車館のジオラマに欠かせないのが扇形庫の中心部分に当たる転車台(ターンテーブル)です。 現在市販で手に入るターンテーブルはKATO、TOMIXからそれぞれ発売されている電動ターンテーブルに …

ミニチュア アルミホイルでブルーシートを再現 / Nゲージ ジオラマ製作 / 保線区車両

ミニチュアのブルーシートをアルミホイルから作る / Nゲージ ジオラマ製作

Nゲージサイズのジオラマなどに使えるブルーシートを作ってみました。 ブルーシートの再現は以前から課題ではあったのですがアルミホイルを用いることで再現することができました。   材料はおそらく …

自作の梅小路扇形庫の煙突と屋根の製作

機関庫の煙突と屋根上を精密化 / 梅小路ジオラマ

扇形庫の屋根部分はガイアカラーのニュートラルグレーⅠ~Ⅳを用いて塗装しています。 ただ単色の塗り分けなのでメリハリがついており単調な仕上がりになっていてジオラマ感がありません。 そこでエナメル塗料各種 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。