SHIGEMON BLOG

Nゲージ・鉄道模型工作・ジオラマ製作・3Dプリンター・レーザー加工機まとめ

ジオラマ工作 梅小路ジオラマ製作

Nゲージの梅小路扇形庫を空撮っぽく撮影 / 梅小路ジオラマ

投稿日:

Nゲージ 梅小路機関庫空撮風

ちまちま製作している梅小路ジオラマですが全景ができてきたので上から撮影しました。

空撮感が出たのではないでしょうか。

資料としてGoogleマップを参考に製作しましたので大まかな配置は同じです。

ただモジュールへの制約があるため省略箇所と大まかなデフォルメ加工をしています。

Nゲージ 梅小路機関庫空撮風

転車台部分はまだ未加工。

PECOのターンテーブルをベースにディティールアップを行います。

転車台を中心に放射状に広がる線路と扇形車庫。

扇形車庫は1914年(大正3年)に建設された鉄筋コンクリート造の近代建築で中央の転車台は第二次世界大戦時、原爆投下の目印となったのでした。

京都鉄道博物館になった今も現役の鉄道施設です。

Nゲージ 梅小路機関庫とスチーム号

D51が牽くSLスチーム号。

-ジオラマ工作, 梅小路ジオラマ製作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

扇形庫の壁部分も接着します

3Dプリンターで出力した扇形庫パーツの組み立てる / 梅小路ジオラマ

いよいよ扇形庫を組み立てます。 コツコツと表面処理&窓はめしたパーツ達が形になる瞬間です。 図面も用意していますが誤差は必ずありますのでそれっぽく組み上げていきます。 それぞれのパーツを仮組み …

レーザー加工機で梅小路ジオラマの看板製作

Nゲージ 梅小路蒸気機関車館の看板を作る / 梅小路ジオラマ

梅小路蒸気機関車館の特徴でもある屋根上の看板を作っていきます。 Illustratorで文字と看板部分のデータを作成し、レーザー加工機でカットしました。 精密な板状パーツは3Dプリンターではなくレーザ …

ひび割れた箇所を溶いた石粉粘土で補修

ダイソーの石粉粘土でアスファルトを表現 / 梅小路ジオラマ

梅小路蒸気機関車館の転車台外周にはアスファルトが敷かれています。 その部分を再現するためにダイソーで販売されている石粉粘土を使用することにしました。 石粉粘土は乾燥まで時間がかかるのですが乾いた後の加 …

モデリングペーストを塗布

バラストの散布とモデリングペーストを使った地面製作 / 梅小路ジオラマ

転車台外周線路にバラストを撒いていきます。 使用するバラストはポポンデッタの会津バラストです。 少し粒が大きいものを使いたかったのでこちらにしました。 すこしづつ線路に散布していきます。 固着には木工 …

no image

梅小路蒸気機関車館のSLスチーム号をNゲージで再現!/ 3Dプリンター

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。