SHIGEMON BLOG

Nゲージ・鉄道模型工作・ジオラマ製作・3Dプリンター・レーザー加工機まとめ

ジオラマ工作 梅小路ジオラマ製作

篠原模型 レールカッティングニッパーでフレキシブル線路をカット / 梅小路ジオラマ

投稿日:2018年2月5日 更新日:

今回製作しているジオラマでは線路部分にKATOのフレキシブルレールを使用します。

転車台を中心に放射状に広がる線路を再現するにはかなりの長さのフレキシブルレールが必要になります。

フレキシブルレールは808mmの長さで販売されているため適切な長さにカットする必要があります。

そこで篠原模型のレールカッティングニッパーを使用することにしました。

このニッパーは切断面が一直線になっているため真っ直ぐレールをカットできるというものです。

垂直にニッパーを立ててレールをカットします。

通常のニッパーを使ってカットした場合との比較です。

確かに断面が真っ直ぐになってます。

ただ片側の切断面だけですのでカットした反対側の断面は斜めになってしまいます。

改めてカットしなおす必要があります。

そこは仕方ないですね。

黙々とカットしていきます。

必要な長さにカットし終えました。

-ジオラマ工作, 梅小路ジオラマ製作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

梅小路機関庫のSL検修庫をNゲージで製作 / 梅小路ジオラマ

今回は連日作っているジオラマ、梅小路機関庫のSL検修庫の部分を製作していきます。 当初は省略しようと考えていたのですが全景を見るとやはり裏側の検修庫が無いのは少し寂しかったので作ることにしました。 製 …

自作の梅小路扇形庫の煙突と屋根の製作

機関庫の煙突と屋根上を精密化 / 梅小路ジオラマ

扇形庫の屋根部分はガイアカラーのニュートラルグレーⅠ~Ⅳを用いて塗装しています。 ただ単色の塗り分けなのでメリハリがついており単調な仕上がりになっていてジオラマ感がありません。 そこでエナメル塗料各種 …

no image

梅小路蒸気機関車館のSLスチーム号をNゲージで再現!/ 3Dプリンター

レーザー加工機で梅小路ジオラマの看板製作

Nゲージ 梅小路蒸気機関車館の看板を作る / 梅小路ジオラマ

梅小路蒸気機関車館の特徴でもある屋根上の看板を作っていきます。 Illustratorで文字と看板部分のデータを作成し、レーザー加工機でカットしました。 精密な板状パーツは3Dプリンターではなくレーザ …

コルクシートも転車台に合わせてカット

TOMIXのレイアウトボードにターンテーブルを埋め込む / 梅小路ジオラマ

今回製作する梅小路ジオラマはできるだけ実物通り再現できるようGoogleマップをベースに線路とストラクチャーを配置します。 事前にイラストレーターで配置図面を作っておきました。 使用するレイアウトボー …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。